コーヒーのおいしい飲み方で、コーヒーの袋を開けた後は、密閉容器に袋のまま入れて、空気に出来るだけ触れないように冷蔵庫で保存しましょう。


<スポンサードリンク>

2011年03月20日

コーヒーのおいしい飲み方

コーヒーのおいしい飲み方でヨーロッパなどのミネラルウォーターは、硬度が高いので不向きです。
日本国内の天然水は、コーヒーをおいしく淹れる事が出来る水と言われています。
また、コーヒーの保存方法ですが既に挽いているコーヒーは約1週間、豆のままのコーヒーで1ヶ月を目途に飲み切りましょう。
賞味期限までに飲み切るのが、1番おいしいままでコーヒーの味を楽しむことができます。
コーヒーのおいしい飲み方でどうしても賞味期限までに飲みきることが出来ない時は、1回で使い切るだけの分量を小分けにして、冷凍庫に保存します。
コーヒーのおいしい飲み方で軟水はコーヒーの味と香りを引き出してくれるので、その特性を生かしておいしいコーヒーを淹れましょう。
また、コーヒーの淹れ方の種類ですがサイフォンは、ゆっくりとしたコーヒータイムを楽しみたい方に、使っていただきたい方法です。
ただし、上手に淹れる事が1番難しい抽出方法なので、あまり家庭では使われないようです。
その他コーヒーのおいしい飲み方で、バーコレーターは、コーヒーの粉と水を専用のポットに入れて火にかけるだけの簡単な方法なので、
アウトドアでコーヒーを楽しみたい方にお勧めです。

・・・・




<スポンサードリンク>

同じカテゴリー(コーヒー)の記事
 おいしいコーヒーを飲むために (2011-03-20 06:35)
 おいしい水とコーヒーの関係 (2011-03-20 06:34)

Posted by rossogenroq at 06:31 │コーヒー